紙粘土のショートケーキ作り    紙粘土の工作 トップ  > ケーキ作り >  
1、完成の参考のショートケーキの画像 2、厚紙に展開図、切り込み線を描く。ハサミで切って、折り曲げ部をハサミの先で筋入れてからまげる。
2つ目は、新しい厚紙に乗せて輪郭を取るので楽ですが、少し大きく成りました。紙粘土を付けるとき調整します。
 3、ハサミで切って、サージカルテープで形にする。


 
4、イチゴの芯材を作る。ティシュを丸めて作る。 5、かるーい!粘土を本体とイチゴに巻きつける。
80gを2つ使いました。底が少し足りませんでした。
ヘラも使用。
6、クリームを乗せて、イチゴを乗せる。
イチゴが 小さかったです。


 
 
 7、アクリル絵の具で色を塗る。
前回透明水彩で、水性二スが少しにじんだのでアクリルガッシュにした。
8、完成
乾いたら水性二スを塗る。
アクリルの上なので擦っても全く取れなくで簡単でした。
 
      スポンサード リンク
 余談、紙粘土のケーキセット、買っちゃいました。 
楽そう楽しそうですが、100円品のテーマから外れます、私は、ジャスコで買いました、ヨーカ堂にも有るそうです。 800円から1000円位、ムースの粘土が少ないので別売りも必要です。
対象ねんれい3才以上なので
もう一つ、買いました、
   
Copyright (c) クレヨン則さん All rights reserved  クレヨン似顔絵集